絶好調!八千代工業 1・2フィニッシュ


11月25日(土)に開催された「八王子ロングディスタンス」(法政大学多摩校陸上競技場)で八千代工業陸上競技部のイェネブロ・ビヤゼン選手とアビヨット・アビネット選手が男子10000m6組(A)で1位と2位でゴールしました。

イェネブロ選手は初の10000mで27分32秒
アビヨット選手は自身の10000mレコードを更新する27分37秒

テフを食べ始めてから躍進を続ける八千代工業陸上競技部の選手たち。
これからもラブリーテフはアスリートの方々、スポーツを愛する方々を
応援していきます。