インジェラを食べてきました!

  • 2017年10月24日
  • blog

赤坂駅から徒歩1分のところにあるエチオピア料理レストラン「サファリ」でインジェラを食べてきました。
今回は、八千代工業㈱陸上競技部のアビヨット・アビネット選手と田村博史コーチを招いてお食事会を実施。
アビヨット選手はエチオピア出身で、2015年に来日。2017年2月12日に山口県にて開催された実業団ハーフマラソンで初優勝。

エチオピアの伝統的な料理のインジェラを食べながら祖国エチオピアとインジェラについてお話を伺いました。
インジェラはエチオピアの代表的な食物で、一日2、3回食されるとか。日本で言えばご飯のようなものでしょうか。現地でインジェラは果物以外、何でも一緒にして食べるそうで、主に牛肉、野菜、魚、大豆などを調理したワット(シチュー)と一緒に食べるとのこと。

インジェラを食べる時、隣に座っている人や初対面の人にインジェラに色々なワットを挟んで食べさせる(口までもっていって(手掴み)食べさせる)風習があり、もういい!(バッカ)と言うまで食べさせ続けられるそうです。
他人に食べさせる=仲良くなる。仲良くしたい。ということらしいです。

お店の詳細:
店名:Safari (サファリ)
定休日:日曜祝日
店舗紹介: https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13050257/(食べログサイト)
Facebook: https://www.facebook.com/pages/SAFARI-AFRICAN-RESTAURANT-BAR/209139565797870?ref=hl
東京都港区赤坂3-13-1 ベルズ赤坂 2F
Tel:03-5571-5854
※インジェラは発酵に4日間かかりますので、1週間前にご予約とのことです。