テフは栄養バランスに優れた穀物!

テフは小麦など一般の穀物に比べて多くの栄養成分に優れています。植物性たんぱく質、食物繊維、カルシウム・鉄・亜鉛等のミネラル、ビタミン類すべてにおいて、小麦、精白米を大きく上回っています。鉄は小麦の15倍、亜鉛は12倍。さらにビタミンB1やB12、B6など健康維持には欠かせないビタミン群も、小麦と比べると圧倒的な含有量を誇ります。

注目のグルテンフリー食材

グルテンとは、小麦や大麦などや、ライ麦、オート麦などの麦類に含まれているたんぱく質の一種です。パンやうどん、パスタ、などに含まれていて食物に弾力や粘り気を出す働きがあります。このグルテンは、人によって食べるとアレルギーを引き起こす可能性があり、その予防からグルテンフリーという食事療法が生まれました。最近は、グルテンフリーの食事をすることで、体調よくなるという口コミが広がったことで、美や健康意識が高い人たちの間で注目されています。

低GI※1なのがうれしい

低GI食品は、食品に含まれる糖質の吸収割合を示し、食後2時間までに血液中に入る糖質の量を計ったものです。 低ければ、血糖値が穏やかに上昇するために、腹ももちがいいから、食べ過ぎなくていい!さらに、脂肪に変わるインシュリンの分泌も抑えてくれるから、健康維持の大敵な肥満やメタボリックシンドロームの予防・改善の視点から注目されています。

健康維持に最適

鉄は小麦の15倍、亜鉛は小麦の12倍も含まれています。さらに、ビタミンB1やB2、B6など健康維持には欠かせないビタミン群も、小麦と比べると圧倒的な含有量を誇ります。

グラフ

食物繊維や難消化性でんぷんが豊富

食物繊維の豊富さはテフを語る際に欠かせないキーワード。白米の16倍、小麦の3.2倍も含まれています。

グラフ

香ばしさやほのかな甘味があり料理にもぴったり

味にクセがないため料理の汎用性も高く、テフ特有の香り高さが感じられる事から、サラダやスープ、パンやお菓子類まで幅広く世界で親しまれています。

腸内環境にも良い

腸内細菌に対して良い影響を与えるレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)を含んでいます。

テニス界の王者からハリウッド女優、セレブまで世界中を虜にするテフの魅力

グルテンフリーの名称を日本に浸透させた立役者は、テニス界の王者であるノバク・ジョコビッチ選手です。日本でもベストセラーになった著書「ジョコビッチの生まれ変わる食事」の中で、「テフは手間いらず。どんな料理にも合うんだ」とコメントを寄せています。彼以外にも、女優のグウィネス・パルトロウやヴィクトリア・ベッカムなど多くのセレブがテフ愛を公言。料理に対しての多様な使い方と、新たな主食としての可能性に、世界中からの注目が集まっています。

ヘルシー&ビューティーな毎日をあなたに!

※1 低GI食品とは、食欲をコントロールし空腹を遅らせる効果があるため、体重制限にも役立ちます。高GI食品は、血糖値が急激に上昇するため、インスリンが分泌され、結果的に脂肪を作ってしまいます。逆に低GI食品は、血糖値とインスリンが緩やかに上昇するため、体に脂肪をためにくくなり、健康への有用性が証明されています。